オンライン査定に申し込む

コマンダーの無料査定申込み

輸入車買取TOP >> ジープ買取 >> コマンダーの無料査定申込み

goo-net運営サイト「グーオク」顧客満足度 第1位
Goo-netサービス内の ユーザーレビュー にてお客様からもご評価を頂いております。

コマンダー買取事例一覧

オートスピリットで査定をさせて頂いたジープ コマンダーの買取相場事例です。
ご売却をお考えの方は是非査定ご依頼ください。

コマンダーの買取り価格・下取り査定の事例

オートスピリットで査定をさせて頂いたジープ コマンダーの買取相場事例です。
ご売却をお考えの方は是非査定ご依頼ください。

コマンダー買取価格 ¥1,300,000

買取価格
1,300,000
(H28/12/21)
車種名
コマンダー
グレード
リミテッド5.7HEMI
年式 H18 走行距離 66,800km

Jeepコマンダーを買取させて頂きました。
7人乗りの大型の車です。女性が使われていた事もあり、特に内装はとても綺麗にお使い頂いている車です。
市場に出回る台数がかなり少ない車種ですし、弊社八潮ショールームの在庫車両対象として、今回高値でお買取させて頂きました。
まさにJeepディーラーを運営している弊社だからこそできた金額です。
Jeepの買取は是非ともオートスピリットにお任せください!!

コマンダー買取価格 ¥670,000

買取価格
670,000
(H28,12,26)
車種名
コマンダー
グレード
リミテッド4.7
年式 平成19年式 走行距離 52,000km

走行距離が少ないジープコマンダーを買取しました。
コマンダーは7人乗りで多人数用途に使用できます。
市場に台数が少ないので、稀少車として扱います。
弊社としては、在庫に置きたい車なので、値段は頑張りました。
Jeep買取はお任せください!

コマンダー買取価格 ¥460,000

買取価格
460,000
(28.12.23)
車種名
コマンダー
グレード
リミテッド
年式 平成19年式 走行距離 100,000km

ジープコマンダーの買取です。
4.7リミテッドです。エンジン不調でチェックランプが点灯しており、修理が必要でした。
しかしながら、程度はよかったので相場以上での買取をさせて頂きました。
ディーラーを運営している弊社だからこそできた金額です。故障車もお任せください。

コマンダー買取価格 ¥620,000

買取価格
620,000
(28.12.21)
車種名
コマンダー
グレード
リミテッド4.7
年式 平成20年式 走行距離 112,000km

ジープコマンダーの買取です。4.7リミテッドのコマンダーです。
外装状態が良好で、内装もA点という極上車でした。
車検も長く残っており、在庫車両として買取をさせて頂きました。
JEEP各車両の買取はJEEP八潮、オートスピリットまでお問合せくださいませ。

コマンダー買取価格 ¥520,000

買取価格
520,000
(28.12.24)
車種名
コマンダー
グレード
リミテッド4.7
年式 平成19年式 走行距離 152,000km

ジープコマンダーの買取です。Jeep社の誇るフラッグシップモデルです。
状態が良く、4.7Lモデルの稀少車でした。状態がよく在庫にぴったりでした。
在庫車両として買取が成立したため、高額査定に繋がりました。
弊社ではJeepディーラーを展開しており、またリペア工場もあるので、少しの傷でも相場よりも高い金額での買取が可能になります。
Jeepの買取はオートスピリットにお任せください。

コマンダー買取価格 ¥500,000

買取価格
500,000
(H28.6.30)
車種名
コマンダー
グレード
リミテッド4.7
年式 平成19年式 走行距離 127km

コマンダーの買取です。Jeepで唯一の7人乗りで、隠れた人気者です。
グレードはリミテッド4.7です。距離こそ走っておりますが、人気のホワイトにブラウンレザーシートで状態も良しです。
社外ナビ以外は、純正で、きれいな状態だったことから高額査定に繋がりました。
弊社ではJeepディーラーを展開しておりますので、高い金額での買取が可能になります。Jeepの買取はオートスピリットにお任せください。

最初 | | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

人気のジープ「コマンダー」の特徴、燃費など

Jeepブランドの最上級モデルであったクルマがジープ・コマンダー (Jeep Commander)
2006年にアメリカでデビュー。フルサイズに近い大型のSUV。3列シート7人乗りのモデルはジープブランド初。シートは1列目、2列目、3列目になる程高くなるスタジアムシートを採用した。
コマンダーはJeep最上級のフラグシップモデルという位置付けであった。当時のグランド・チェロキーのプラットフォームをベースにしている。
日本においても、2006年に販売を開始。パワートレインはV8/5ATの4.7L SOHCと、5.7L HEMIの2種類。
グレードは本革シートなどを装備した「リミテッド」のみが発売されていた。
コマンダーはジープの最上級クラスのクルマ。
国内での車両価格は当初700万円以上という高級車である。ジープ初の3列シートの7人乗SUVで、2列目以降は天井も高くなるが、外観では天井が高くなっていることが分らないようにデザインされている。
Jeepの原点のような角型のデザインで外観は実寸よりもかなり大きく見えるが、ドライビングシートに座ると、実に車両感覚がつかみやすく、細い道や障害物の多い悪路でも運転がしやすいという特徴。
インテリアも高級感があり、丸型メーターはなかなかよい雰囲気がでている。
日本では値段が高く、輸入台数も少なかったことから中古車流通量は少ない。希少車といえるだろう。
とはいえ、探せば見つかる状況にはあるので、いいものがあれば購入を検討したい。
燃費は4.7で5.6km/L、5.7HEMIで5.3km/Lであった。(メーカー参考値)